旦那の小さな家事

旦那の家事と育児、健康を考えるアラフォー男のブログ

床掃除3.建築家オススメのAURO(アウロ)天然床ワックスで床を磨く

床掃除はロボット掃除機にばかり任せきりではありません。 やはり隅の方は誇りが取りきれないので掃除機をかけます。そして時に床磨きもします。その手段と方法、実施タイミングについて書きたいと思います。 目次 床掃除はAURO(アウロ)天然床ワックスで磨…

床掃除2.ロボット掃除機が掃除し易い家具を選ぶ

床掃除は全面出来るのが理想です。 部屋も広く見えるし、ロボット掃除機に掃除を任せられます! 家具選定のポイント 我が家のリビングは稼働可能な家具、稼働出来ない家具は脚付きの家具を選択しています。大きな家具ほどその下に溜まるホコリも多いので、重…

床掃除1.床には仮置きの物を置かない。ノーモア脱ぎっぱなし、置きっ放し!

床掃除は日々のホコリの堆積と、生活による混沌化の2種の解消が課題になります。共働きや残業で日々の掃除を出来なくても、後者の生活による混沌化は意識して抑制することが出来ます。それも立派な家事です。 ということで、床掃除1.は『床には仮置きの物を…

無水鍋を磨く~簡単お手入れで輝きが戻る所もオススメのポイント~

無水鍋はアルミで出来ているので、磨くと汚れが落ちやすいです。手入れし易いのも良いところです。おすすめポイントです。 イライラしたときは鍋を磨く 胴も持ち手もしっかり磨いて“家の子”の顔に まとめ イライラしたときは鍋を磨く 以前『イライラしたとき…

子供と旦那のお手伝い家事〜遊び半分どうしなら成果が低くてもイライラしない〜

家事に追われてている時に、子供に家事を子供が手伝いたいと言われると困りますよね。葛藤しますよね。 子供に芽生えた家事を手伝う心を摘みなくないとは思いつつも、一人で効率よく済ませてしまいたい、と思いますよね。 そんな時、夫婦で手隙な方が(主に…

窓にお絵描き、仕上げに窓掃除。窓拭き実行率100%の方法~家事祭り:窓拭き~

窓拭きってついつい先延ばしにしてしまいませんか?とりわけ汚れが目立っていない場合はつい先送りにしてしまいます。私が定期的に窓拭きを実行している方法を書かせてもらいます。 窓を拭く為にまず窓に落書き 窓に絵を描く事を誘う 窓拭きは子供との共同作…

ダイソーのアームバンド〜100均品でも最適な締め付けの実現〜

毎朝の皿洗いのお供に使用しているアームバンド。私はダイソーの物を愛用しています。ただ、初期的には少しキツメなので一部を伸ばして締め付けを調整しています。 締め付けの調整方法 どこの売り場に置いてある? オススメの置き場 シュシュで代用〜失敗談…

娘の髪をとくのにおすすめのクシ(コーム)

娘の髪を結ぶ話を前に書かせて頂きました。朝の忙しい時間、短時間で完了させるためにクシ(コーム)一本で済ませてしまいます。ただ、朝の娘の髪は絡んでいることが多くて、まず髪をとくのに一苦労です。そして、このコーム一体のクシは基本的に薄い作りな…

旦那が奥様の髪も結ぶと年間13,200円の節約!~ホドホドでちょっと華やかなヘアアレンジ~

前回の娘の髪を結ぶ話から、今回は奥様の髪を結ぶお話です。旦那が奥様の髪をアレンジできると年間で13,200円の節約になります。どういった内訳かというと、結婚式に招待された際などにかかるヘアメイク代の節約です。今年度実績で奥様は2回結婚式に出席しま…

父親が娘と毎日ふれあいを持てる家事〜髪を結ぶ〜

我が家では毎朝の娘の髪を私(旦那)が結んでいます。これは、私が色々考えて(妄想して)自分の担当にさせて貰っています。理由は娘とのふれあいの為です。あまり引かずに最後まで読んで貰えれば幸いです。 娘が中学生になるころには、自分はアラフィフ。ふ…

イライラしたときは鍋を磨く

鍋を磨くタイミングはイライラしている時が一番です。 鍋の汚れと一緒に心の雑念を磨き落とせます。 一石二鳥です。 ちなみに鍋の汚れって気になりますか?私は多少の鍋の焦げ付き、汚れは嫌いではないです。鍋が一生懸命働いてくれた証の様に見えるからです…

読書感想『知的生産の技術』~知的生産の技術で整った生活の価値が見えてくる~

ノートの取り方や、メモを取る意味、そして整理と整頓がなぜ大切か。 知的生産を向上するために、どのように取り組めば良いか、著者の梅棹さんの実体験を踏まえた意義付けから方法まで丁寧に掘り下げられていて学びが多い内容になっています。 題は「知的生…

排水口を掃除する〜サボらずに掃除出来るルール:家事祭り〜

キッチンの排水口は放っておくとヌルヌルになります。だからこそ掃除をしないと、という気持ちと、掃除したくないという気持ちが入り混じます。なので、後回しにしない様に掃除するタイミングを決めています。 排水口を掃除するタイミングは? なぜ激落ちく…

旦那が家事をするための動機~20選~

旦那が家事をするべき理由をあげてみます。家庭のため、奥様のため、健康のため、子供のため、全ては自分にプラスとして返ってきます。“情けは人の為ならず”です。 ≪家事の動機~20選~≫ ・家を綺麗に保つため ・家の秩序を保つため ・家庭の平穏を保つため …

『家事や運動をやった方が良い事は分かっている、でもやる気になれないんだ!』を抜け出す方法

旦那は家事を率先してやった方が良い、週に数回は運動した方が良い。などなど、やった方がいい事ってありますよね。そして家事や運動を実践する上で効率的な、効果的な方法の紹介もたくさんあります。 私はそういった〇〇した方が良い!の情報に触れるたびに…

出勤前の食器洗いにマストアイテム:アームバンド

私の定番アイテムをもう一つ。 アームバンドです。外国映画のビジネスマンが腕に付けているやつです。袖の位置を任意の位置で止めておくことが出来るので、食器洗いに丁度良いです。 映画では出来る男が気合を入れる時に袖を捲り、アームバンドを付けるイメ…

コンロの掃除はどうやるかより、いつやるかがと問題だ~家事祭り:コンロ掃除~

コンロの掃除をしていますか?油汚れが溜まると掃除が大変だし、臭うようになってくるし定期的に掃除したいと思いますよね。でも、先延ばしにしがちでは無いでしょうか。 どうやるかはもちろん大切ですが、忘れず定期的に掃除する事が何より大切です。 いつ…

我が家の鍋は無水鍋2~ローストビーフもお手軽調理。蒸す、煮る、ゆでる、炊く、炒める、焼く、揚げる、オーブン調理にといった調理が出来る万能の鍋~

我が家の鍋は無水鍋です。20㎝、24㎝の2種の大きさの無水鍋がフル稼働しています。今週のお題「定番グッズ」を見たときまず無水鍋を思い付きました。以前に無水鍋の紹介と如何に美味しいごはんが炊けるか、枝豆が美味しく蒸せるかを下記ましたので、その続き…

家族の洗濯物をしまっているのは誰?~洗濯9.洗濯物をしまう~

洗濯物をしまっているのは誰ですか?我が家は夫婦のものは各自でしまっています。 ちなみに実家では当然の様に母がしまってくれていました。 一人暮らしの時は、当然自分でしまっていました。 奥様と結婚して、当然しまってくれるかと思っていました。 そん…

ブックレビュー:『人生がときめく片付けの魔法-改訂版-』~本書の題名の意味って、人生がときめく為の方法が”片付け魔法“だったのね。と通読して納得しました~

前回途中まで読んだブックレビューを書かせて貰いました。そして読み終わりましたので、一応再まとめを。 奥様方は誰もが一度は見たことがあるであろうこの本も、旦那はあまり一生懸命読んだことが無いと思います。どんな内容だったっけ?と忘れてしまった奥…

お米アレルギーの話

アレルギーについて少し書きたいと思います。 子供のアレルギーの対象がお米もありました。 お米アレルギーの場合、代わりにアワなどを食すのですがとても美味しくない。外食はもちろん、学校に行くようになると大変。 なので、重点的に克服に乗り出し、既に…

我が家の鍋は無水鍋~ごはんがとっても美味しく炊ける。そして停電でもごはんが炊けるという安心感〜

我が家の鍋は無水鍋20㎝、24㎝がフル稼働しています。無水鍋知っていますか?本体と蓋に一体で取っ手が付いているアルミ鋳物で作られたシンプルな鍋です。羽釜をヒントにデザインされたそうで、蓋をすると綺麗な銀色の羽釜の様な趣きです。アルミ合金製なの…

アラフォーが全力疾走をすると息が上がる前に足がもつれる

今週のお題「運動不足」。 自分にとってタイムリーな話題です。先日公園で子供と鬼ごっこして、ムキになって全力疾走したら足がもつれて転倒、顔と足に痣と擦り傷を作ってしまいました。奥様は呆れています。 明日からの会社でも笑われる事必至です。 今回の…

防災と子供〜防災リュックの備え。我が家の場合はアレルギー対策。〜

台風来ていますね。我が家の非常持ち出し袋として玄関に置いてある防災リュックについて書かせて貰います。 我が家には4歳の娘がいます。娘はアレルギー持ちなので、小麦と卵、乳がNGです。軽度なので、厳密にコンタミネーションでダメというレベルでは無い…

洗濯物を畳む。衣類のゴールデンポイントを知る。(byこんまり)~洗濯8~

洗濯物を畳むのは結構好きです。 折り紙の様に、ぴったりと収まると気持ちが良いです。 コンマリさんは“服にはそれぞれ、畳んだ時にピタリとくるゴールデンポイントが決まっている”と申していました。 この点については、読んだ際に『知ってた!』と思いまし…

洗濯物はパンツが主役?~洗濯7.洗濯物を干す~

洗濯物を干すのは定番のルールがありますよね。代表選手はパンツ問題です。 その他にも靴下はどちらが上か議論。表裏論争。Yシャツの襟のこだわり。ジーンズの小股の湿気課題。等々。 色々と謎のこだわりや、理論があり聞く分には面白いです。 でも全てを採…

家事祭り~祭り。旦那の活躍の場。ってどんな家事?~

先日書かせてもらった『人生がときめく片付けの魔法-改訂版-』について、読みながら思いました。旦那は祭りの家事で輝くのだ!と。 コンマリさんは申しています。片付けには2種類ある。『日常の片付け』と『祭りの片付け』。『祭りの片付け』で一度完璧に片…

ブックレビュー:『人生がときめく片付けの魔法-改訂版-』~いまさら?いやいやとても面白い。“ときめき”を知らない旦那と、“ときめき”を忘れた奥様に捧ぐ。~

知っていますか?こんまりさん。“ときめき”のあの人です。 奥様方はだれでも知っていますよね。『人生がときめく片付けの魔法』を読んだ事もある人も多いと思います。 私は今、初めて読んでいます。とても面白です。片付けノイローゼになるまで自分を追い込…

洗濯6.洗濯物を下ろす 〜洗濯物をすぐに畳めない場合は、仮置き場所を作ると床置きが無くなり、部屋は美観を保てるので気持ちが良い~

洗濯物の床置きは部屋の美観を著しく損ねます。また、せっかく綺麗になった衣類に床のホコリが付いてしまうリスクもあります。それはとてもさみしい事です。 以前も少し書きましたが、我が家は部屋干しが常なので洗濯物を干すときに、前の洗濯物が干しっぱな…

夫婦の家事のルール作り~家事のルール作りに、旦那は自分の母親を登場させてはいけない。あくまで自分の価値観を自分の言葉で喋ってこそ夫婦の家事のルールが出来ていくと思う。~

家事って結構家庭毎のルールが違うものです。実家のやり方とパートナーのやり方の相違に衝撃を受けたことがある経験のある奥様・旦那に捧ぐ。 家事って学校で一律に勉強しないですよね。家庭科の授業はありましたが、針と糸の使い方、ちょっとした料理はやっ…