旦那の小さな家事

旦那の家事と育児、健康を考えるアラフォー男のブログ

ダイソーのアームバンド〜100均品でも最適な締め付けの実現〜

毎朝の皿洗いのお供に使用しているアームバンド。私はダイソーの物を愛用しています。ただ、初期的には少しキツメなので一部を伸ばして締め付けを調整しています。

 

締め付けの調整方法

写真の奥側が初期のもの。手前のモノが一部を伸ばしたものです。方法は簡単。一部範囲を強めに引っ張って変形させています。

f:id:ken-kou:20191125000534j:image

どこの売り場に置いてある?

ダイソーで、女性のヘアゴムなどが売っている場所に並んでいます。売り場に女性がいない隙を狙って探してください。

 

オススメの置き場

冷蔵庫の扉表面に磁石で貼り付けています。冷蔵庫の扉にフックを取り付けて引っ掛けていましたが、アームバンド自体が磁石に付く事を発見し、磁力で付ける事にしました。フックに引っ掛ける煩わしさが無いのでおすすめです。

f:id:ken-kou:20191125000928j:image

シュシュで代用〜失敗談〜

ちなみにアームバンドの前は女性用のシュシュを腕に巻いて代用していました。

ホテルのアメニティで女性用に置いてあるシュシュを拝借して使っていて便利だったのですが、一度シュシュを腕に付けたまま出社してしまい恥ずかしい思いをしたので、使用をやめました。

女性には良い代用品だと思いますので、ご参考ください。

 

まとめ

ダイソーのアームバンドでも締め付けを調整する事で、ストレス無く使う事が出来ます。食器洗いも快適になります。

腕に巻いたまま出社しても違和感がないです。むしろ映画の出来る男風で、カッコイイと密かに思っています。

とはいえ、あくまで家事用で会社にはして行きませんが。

ではまた。

 

ken-kou.hatenablog.com